So-net無料ブログ作成

自動運転の要 センサー LiDAR参入相次ぐ [節約・お得]

日経新聞の記事から
自動運転の目となる高性能センサーLiDARは、
欧米勢が先行しているが 電機・電子部品の技術を
生かしやすく日本勢が今後高いシェアを
握る可能性がある。

京セラ 日本電産 オムロンなどもLiDARに参入
電子部品は日本は強い

NTTはカーナビに搭載する安価な
測位衛星システムと安いアンテナで
自動位置を推定する技術を開発
実用化されればLiDARに
比べてコストを低減できる

ここでも電子部品は日本は強い

「IoT最強国家ニッポン」という本によれば
日本にとってIoTはチャンス到来だと
言っています。

IoTを構成する4つの要素
「レガシー半導体」「電子部品」「モーター」
「電子素材」全てを生産できる国は日本だけだ
と言っています。

日本の株式で購入するのなら
IoTを構成する銘柄を買うといいでしょう
の中でが強い企業ですから










スポンサードリンク


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。